磨き屋シンジケートオリジナルブランド

燕の職人さんたちが地球環境のために作ったECOカップ

磨き屋シンジケートのECOカップ

磨き屋シンジケートのECOカップ

リユースカップは、回収や洗浄にコストがかかるうえ、衛生上の問題や、カップの盗難の頻発などイベントなどへの導入に様々なハードルがありました。また、導入することにより、主催者側に費用の負担が発生したり、多くのボランティアスタッフの動員を必要とします。

磨き屋シンジケートのマイカップは、主催者が販売することにより、販売益を生み出すことが出来るうえに、イベントのお土産として、お客様からも喜ばれます。また、イベントのグラフィックを入れることにより、お客様の囲い込みにも寄与すると考えられます。さらにビールが美味しくなるので、ビールの販売も伸びるかもしれません!

>>「ECOカップ」詳細はこちら